演奏会詳細

     名古屋ビクトリア合唱団
     名古屋ビクトリア合唱団第16回定期演奏会
  画像1 画像をクリックすると拡大します。

  画像2             no image
  開催地      愛知県
     瑞穂文化小劇場
  演奏会日     2017年12月3日
  開場     16時30分
  開演     17時0分
     「お知らせ欄」をご覧下さい
  T.L.de ビクトリア/
 Ecce Dominus veniet
 O Ildefonse
 Cum beatus Igunatius
 Domine non sum dignum
C.モンテヴェルディ/「マドリガル集」より
 Io mi son giovinetta
 Ecco mormorar l'onde 
 Sfogava con le stelle
 Zefiro torna e'l bel tempo rimena
 Ah dolente partita
千原英喜/混声合唱曲「北からのうたごえ」
木下牧子/混声合唱とピアノのための「夕ぐれの時はよい時」
     当間修一
  「名古屋ビクトリア合唱団」は、音楽監督・当間修一のもと、
2004年から演奏活動を行っています。
活動の核であるT.L.de ビクトリアの作品からは、
久しぶりにモテットを取り上げます。
ダブルコーラスの作品(O Ildefonse)も含め、
様々な構成の作品を選びました。
ビクトリア合唱団ならではの響きと内容をお聴きいただきたいです。
C.モンテヴェルディのマドリガルは、
今年6月に姉妹団体とともに招聘公演を行った
イタリア(マントヴァ)でも演奏したものです。
ビクトリア作品とは全く違った、新たな魅力をお届けできればと思います。
邦人曲は千原英喜、木下牧子の作品を選びました。
全く違う世界ですが、どちらも魅力に溢れています。
「北からのうたごえ」では、オーロラを思わせる美しいハーモニーから
太鼓のリズムや動物の鳴き声が交わされる祭りの世界まで、
幅広い表現に挑戦します。
「夕ぐれのときはよい時」は、壮大なピアノとともに豊かな歌の力を届けます。
ご来場お待ちしています。

【入場料】一般:2,500円 学生:1,500円 高校生:500円 中学生以下:無料
※当日は各+500円となります。
  info♪victoria.collegium.or.jp
     090-9336-3465
     平野
     http://victoria.collegium.or.jp/
     http://www.mizuho-playhouse.jp/